社長のビデオメッセージ配信

その場、その時間にいない社員にもメッセージを伝えたい

実践事例

浅間商事では月に一度、社長が全社員に向けてビデオメッセージを配信しています。離れている支店の社員にも社長の思いや方針をしっかりと伝えることができています。

ビデオメッセージを見ている場面

ビデオメッセージでは、表情や声のトーンもわかるので、社長の意図が正確に伝わりやすいです。

ビデオメッセージ画面

いつでも再生できるので、時間や場所にとらわれず全社員にメッセージを伝えることができます。

利用者の声

支店が離れているため普段社長に会う機会は少ないのですが、ビデオメッセージでは表情や声色がわかるので、実際に語りかけられているように感じます。